【正直レビュー】noshの「痺れる旨辛よだれ鶏」を実際に食べてみた!

nosh 鶏料理

nosh(ナッシュ)に関して、こんな不安はありませんか?

メニューの写真はおいしそうだけど、実際はどうなんだろう?

お店のメニューでも実物と違うことがあるし、ネット注文だともっと心配

メニューの写真と実際の料理が全然違ったときのショックは大きいですよね。

nosh(ナッシュ)を注文する際に不安になるのも無理はありません。

そこで今回は、実際にnoshの「痺れる旨辛よだれ鶏」を注文してみました!

実際の見た目や味について、しっかりレビューしていきます!

この記事でわかること

・「痺れる旨辛よだれ鶏」がおいしいかどうか、注文前にわかる

・写真と実物がどれくらい違うかがわかる

SNS上での口コミや、栄養成分も紹介します。

それでは見ていきましょう!

▼動画で確認したい方はこちら

総合評価 4.3点/5点

痺れる旨辛よだれ鶏の全体

まず最初に総合評価をお伝えすると、4.3点でした!

▼評価項目はこちら

主菜のおいしさ4.5点/5点
ボリューム4.0点/5点
主菜と副菜のバランス4.5点/5点

主菜の「痺れる旨辛よだれ鶏」は最高でした!

マーラー醤という四川式の調味料や香辛料を使うことで本格的な味を実現。

乾燥玉ねぎなどを合わせたザクザクラー油がさらに食欲をそそります。

鶏肉もやわらかいので、どんどん食べてしまいます。

お箸が止まらない、絶妙な1品でした。

「ボリューム」もかなりあります。

メインに大きな鶏肉が5つ入っていますし、副菜のコーンがぎっしり詰まっています。

ただ気になったのは、副菜の「紅白野菜の胡麻ソース」が少なかったこと。

ほんとにちょっとしか入っていなかったので、その分減点しました。

とはいえもう一つの副菜「海老蒸し餃子」も大きかったので、全体的には満足でした。

「主菜と副菜のバランス」はとてもよかったです!

副菜だけだと野菜が少なく見えますが、主菜にこまつながたくさん入っているのでバランスが取れています。

野菜たっぷり、しかもお肉がたくさん入っている。

バランスの取れたお弁当で、また注文したくなりました。

痺れる旨辛よだれ鶏

▼主菜の「痺れる旨辛よだれ鶏」がこちら

痺れる旨辛よだれ鶏

大きな鶏肉が5つ入っています。

味付けにマーラー醤や香辛料が使用されているので、本格的な辛さになっています。

▼痺れる旨辛よだれ鶏。そのお味は…

痺れる旨辛よだれ鶏を持ち上げた様子

やみつきになるおいしさでした!

まず鶏肉がやわらかくて食べやすいです。

それに加えて、鶏肉に乗っているザクザク食感のラー油が食欲をそそります。

旨みと辛味が絶妙にマッチした味付けで、ご飯によく合います。

お箸がとまらない1品でした。

紅白野菜の胡麻ソース

▼副菜の「紅白野菜の胡麻ソース」です。

紅白野菜の胡麻ソース

にんじんと大根をごまだれで合わせた料理です。

正直、見た瞬間に「少なっ」と思いました。

お箸が底にすぐにあたる量で、すこしがっかりでした

▼お味はいかがでしょうか…

紅白野菜の胡麻ソースを持ち上げた様子

野菜の旨みが出ていて、おいしかったです!

大根とにんじんの旨みに、ゴマの風味がマッチしています。

おいしかっただけに、もうちょっと欲しかったなと感じました。

コーンと高菜漬けのあえ物

▼こちらがもう一つの副菜「コーンと高菜漬けのあえ物」です。

コーンと高菜漬けのあえ物

コーンと高菜漬けをだしつゆで味付けした1品。

コーンがぎっしり詰まっていて、ボリューム感があります。

▼果たしてそのお味は…

コーンと高菜漬けのあえ物を持ち上げた様子

コーンの甘みと高菜のピリッとした辛味が相性抜群でした!

シャキシャキのコーンなので食感も楽しめます。

一口、また一口とついつい食べたくなる。そんな料理でした。

海老蒸し餃子

▼こちらが「海老蒸し餃子」になります。

海老蒸し餃子

エビが入った餡を餃子の皮で包んだ1品です。

味付けに鶏ガラスープが使われています。

▼お味はいかがでしょうか…

海老蒸し餃子を持ち上げた様子

餡がしっかり詰まっていておいしかったです!

もちもちの皮の中に、餡がぎっしり詰まっています。

餡の中にあるエビがぷりっぷりなのもおいしさを引き立てるポイント。

副菜にしておくのはもったいないと感じました。

栄養成分

痺れる旨辛よだれ鶏の栄養成分

「痺れる旨辛よだれ鶏」の栄養成分を見ていきましょう。

糖質15.5g
塩分2.5g
カロリー499kcal
脂質35.9g
食物繊維3.5g

noshのメニューはすべて、糖質30g以下、塩分2.5g以下になっています。

「痺れる旨辛よだれ鶏」も糖質15.5g、塩分2.5gと控えめになっています。

糖分、塩分ともに控えめですが、マーラー醤や香辛料などをうまく使うことでしっかりした味付けを実現しています。

カロリーは499kcal。

noshのお弁当は200~500kcalが多いので、比較的高めのカロリーになっています。

脂質も35.9gと多めなので、ダイエットには向いていません。

しかし、「ガッツリ食べたい!」という方にはおすすめです。

主菜にボリューム感がありますし、ごはんによく合う味付けなのでどんどんお箸がすすみます。

こんな方におすすめ

「痺れる旨辛よだれ鶏」はこんな方におすすめです。

  • 辛いもの好きの方
  • ガッツリ食べたい方
  • 忙しくておかずを用意できない方

辛めの味付けなので、辛いもの好きの方におすすめです。

主菜にボリューム感があるのでガッツリ食べたい方にもおすすめです。

また「忙しくておかずを用意するのがめんどくさい…」と感じることが多い方にもぜひ一度試していただきたいです。

冷凍庫にこれが入っていれば、レンジでチンだけでおいしいおかずが完成します。

心強い味方になってくれると思いますよ。

口コミ

ここからはSNS上での口コミを紹介します。

4品中3品が◎を獲得してますね!

「副菜もおいしい!」という口コミは他にも多くありました。

主菜、副菜ともにレベルが高いと評価されているようです。

「ちょうどいいピリ辛具合で飯が進む」とのこと。

わたしもごはんと一緒に食べたのでよくわかります。

痺れる旨辛よだれ鶏がほんとご飯とよく合うんです!

ぜひごはんと一緒に食べてみてください。

「ビールとの相性が良すぎてヤバい笑」とのこと。

これをつまみに晩酌…

想像するだけでよだれが出ますね(笑)

まとめ

今回は「痺れる旨辛よだれ鶏」をレビューしました。

・総合評価は4.3点/5点

・辛めの味付け。辛いもの好きの方におすすめ。

・主菜がボリューム感あり。ガッツリ食べたい方におすすめ

ぜひ参考にしてください!

現在、noshではお得なキャンペーンを実施中です。

お得に注文するなら今がチャンスです!

▼キャンペーンについての詳しい情報は、こちらをご覧ください。

noshを利用して、おいしく、健康的で、楽しい食生活を送ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました